タグ:夫婦ってそんなもん? ( 1 ) タグの人気記事
我が家の深イイ話
それは10ン年前。
まだ新婚だった頃のこと。

あたしは結婚したらすぐ子どもが出来るものだと思ってた。

結婚1年を過ぎたころ・・・

まだ出来ない・・・

少し焦って
基礎体温をつけはじめ。
半年が過ぎたが、まだ出来ない。

だけど基礎体温をつけはじめた頃から
あたしはこのグラフにふりまわされはじめた。

月のものがやってきたら
目に見えて落胆し・・・
傍からみればちょっとノイローゼチックだっただろうなぁ~~

そんな頃
あたしを見かねてかどうなのかわからないけど。
旦那さんが突然
「八十八ケ所詣りをしよう!」と言い出した。

え~~~・・・って思ったけど
なんとなく行き始めてみたら、これがスタンプラリーみたいで
けっこう楽しい。

それから週末には早起きして
おにぎりとお茶を持ってでかけるようになった。

その頃のクルマはミッションだから山道は大変だったと思うけど。
もちろんナビはついてないから
助手席のあたしがマップル片手に、そこ曲がって~とか言いながら。
そんで道を間違えたりして、ケンカになりながら^m^

そんなこんなで3ヶ月が過ぎたころ。

あたし自身の気持ちが
「もういいや~~赤ちゃん、どっちでも~~
 こうやって旦那と仲良く過ごせる時間が大切なんだし~
 丸3年くらい出来なかったら、不妊外来に行くことにしよう~~
 せっかく自由な身体なんだから、今は満喫して
 この冬にはスキーに行っちゃおう~~♪」

ってな感じになっていた。

その頃のあたしを知る友だちは
「ちょっぴー、もうすぐ出来るな」って思ったらしい。


で、そんな気持ちだから
思いっきり排卵日を外したら・・・


でけた。(やっぱし・・・)


そーゆーもんなんだよなー


でも。
あの時、旦那さんが連れ出してくれてなかったら
どうなってただろう。


感謝♪ありがとう(^^♪







<おまけ>

八十八ヶ所はお札を納めてまわるのですが
まだ1回目のあたしたちは白いお札です。
詣る回数が上がるとお札の色が変わってゆきます。

で、不思議なことに
この頃のあたしたち、詣る先々のお寺で
金のお札を見つけたのです。
金は多分50回とかまわられている徳の高いかたがお持ちのお札です。
これは詣れないかたのためにもらってかえってもよい、と聞いていたので
3枚くらいはいただいて、親とか親戚にあげました。

でも更に行く先々で見つけたのです。
欲深なあたしはもらおうとしたのですが・・・
旦那さんに、後に詣るひとのために置いときなさいと言われました。

は~~~欲のない旦那さん・・・
このひとで良かったな、と思いました、しみじみ・・・



ちょっとイイ話だった?
[PR]
by viva_jun1231 | 2008-11-17 22:51 | 旦那さんのこと
  

サブタイトル 「ちょっぱーの帰り道」
by viva_jun1231
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ゲホウ(外法)
魚類の一種。
別名:トウジン、手長鱈、
チョッピー。
タラ目ソコダラ科トウジン属。

深度500m以内の
比較的浅い場所に棲む
深海魚。
頭部と目が大きく
尾部が長く、食品として
利用できる部分が
少ない。

・・・・・言い得て、妙。

それもまた一興。

検索
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧