<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
叫び
f0162916_17254818.jpg

ま~た事故っちゃったよ…
右折してきたばーさんに、右後ろをガリガリガリ…

ばーさんってば、途中で止まらずに、行ききったもんねΣ( ̄◇ ̄*)!

車の凹みを見たアタシの気持ちは、こんな感じ~
[PR]
by viva_jun1231 | 2008-11-28 17:25
にゃんこサマ
f0162916_16465518.jpg

こんなの買いました♪

かなり気に入っている様子です…

┐(  ̄ー ̄)┌
[PR]
by viva_jun1231 | 2008-11-24 16:46
我が家の深イイ話
それは10ン年前。
まだ新婚だった頃のこと。

あたしは結婚したらすぐ子どもが出来るものだと思ってた。

結婚1年を過ぎたころ・・・

まだ出来ない・・・

少し焦って
基礎体温をつけはじめ。
半年が過ぎたが、まだ出来ない。

だけど基礎体温をつけはじめた頃から
あたしはこのグラフにふりまわされはじめた。

月のものがやってきたら
目に見えて落胆し・・・
傍からみればちょっとノイローゼチックだっただろうなぁ~~

そんな頃
あたしを見かねてかどうなのかわからないけど。
旦那さんが突然
「八十八ケ所詣りをしよう!」と言い出した。

え~~~・・・って思ったけど
なんとなく行き始めてみたら、これがスタンプラリーみたいで
けっこう楽しい。

それから週末には早起きして
おにぎりとお茶を持ってでかけるようになった。

その頃のクルマはミッションだから山道は大変だったと思うけど。
もちろんナビはついてないから
助手席のあたしがマップル片手に、そこ曲がって~とか言いながら。
そんで道を間違えたりして、ケンカになりながら^m^

そんなこんなで3ヶ月が過ぎたころ。

あたし自身の気持ちが
「もういいや~~赤ちゃん、どっちでも~~
 こうやって旦那と仲良く過ごせる時間が大切なんだし~
 丸3年くらい出来なかったら、不妊外来に行くことにしよう~~
 せっかく自由な身体なんだから、今は満喫して
 この冬にはスキーに行っちゃおう~~♪」

ってな感じになっていた。

その頃のあたしを知る友だちは
「ちょっぴー、もうすぐ出来るな」って思ったらしい。


で、そんな気持ちだから
思いっきり排卵日を外したら・・・


でけた。(やっぱし・・・)


そーゆーもんなんだよなー


でも。
あの時、旦那さんが連れ出してくれてなかったら
どうなってただろう。


感謝♪ありがとう(^^♪







<おまけ>

八十八ヶ所はお札を納めてまわるのですが
まだ1回目のあたしたちは白いお札です。
詣る回数が上がるとお札の色が変わってゆきます。

で、不思議なことに
この頃のあたしたち、詣る先々のお寺で
金のお札を見つけたのです。
金は多分50回とかまわられている徳の高いかたがお持ちのお札です。
これは詣れないかたのためにもらってかえってもよい、と聞いていたので
3枚くらいはいただいて、親とか親戚にあげました。

でも更に行く先々で見つけたのです。
欲深なあたしはもらおうとしたのですが・・・
旦那さんに、後に詣るひとのために置いときなさいと言われました。

は~~~欲のない旦那さん・・・
このひとで良かったな、と思いました、しみじみ・・・



ちょっとイイ話だった?
[PR]
by viva_jun1231 | 2008-11-17 22:51 | 旦那さんのこと
10時10分
車を運転していて思うこと。

前を走っている車の運転手が

妙に左肩下がりの姿勢。

それは若そうな運転手に多くて、

しかもちょっとやんちゃな車の場合が多い。

多分、右手でハンドルの上を持って運転しているのかな。

まぁ10時10分の位置でハンドルを持て、とは言わないけど

曲がった姿勢で運転するのは

背骨によくないですぞ。
[PR]
by viva_jun1231 | 2008-11-09 11:42 | ぼやき
わーお♪
ちょっと暗めの話題だったので

明るめのお話~~

美容院行きました~~

美容師さんに「ヘッドスパいかがですか?」と言われ、

おお!それはブログネタによい!と

やってもらいました~~


気持ちイイっすぅ~~(^^♪



毛穴の汚れが根こそぎとれた感です~


トリートメントもしちゃって髪がつるつるです~


うへへへ(*^^)v
[PR]
by viva_jun1231 | 2008-11-05 20:29 | あたしの日常
ココロノヤミ
先週のことですが
長男クンの水筒から鉛筆が出てきました。
うちで使っている鉛筆ではありません。

2日ほど悩んで
あたしは担任の先生に手紙を書きました。

その日に先生から電話があって
他にも2人、やられた子がいるとのことでした。

もしかしたら長男クンがいじめられてる?と思っていたので
うちの子特定でされたのではなかったことで
少しホッとしたのですが・・・

1人目の子は
短い落し物の鉛筆を入れられたらしく
先生が「これは誰のですか?」と尋ねたところ
「あ!それボクの!」と持主の子が手を挙げたそうです。
鉛筆の持主の子どもはまったく屈託なく「ボクの」と言ったので
この子がやったのではないな、と先生は思ったそうです。

だとしたら。

入れた子は
他の子の鉛筆を用意したことになる。

小学2年生なのに、その用意周到さに
身震いがする思いです。

2人目の、いわば被害者がうちの長男クンです。
うちの水筒には割と長めの鉛筆が入っていました。
口飲み式の水筒なので、
もし鉛筆が喉のほうに刺さっていたら・・・と思い
泣きそうになりました。
幸い、本人は気付かなかったようで事なきを得たのですが。

3人目はコップ式の水筒で
中蓋を外さなければ入れられない、
ちょっと手間がかかるにもかかわらず
入っていたそうです。

それでもコップ式なら
直接鉛筆を飲みこむことはないので
うちもコップ式に変えました。

先生がおっしゃるには
子どもたちが1人になる時間はない、とのこと。

もしそうなら
やってる子を見ていて、黙っている子がいるのか。
それともグループでやっているのか。

教頭先生は
面白がってやっている愉快犯だと言うけど

そうだろうか?

子どもの頭の中って
案外大人じゃないかと、あたしは思っています。

それとも今の子どもは
鉛筆が水筒の中でどうなって、
飲むとどうなるか、っていう想像力もないのかな?

あたしはその子の心の闇を想像して、
とても心が重くなるよ・・・
[PR]
by viva_jun1231 | 2008-11-03 16:24 | ぼやき
読書週間
最近、本を読んでます。

先日の飲み会の前に時間があったので

ふらっと入った本屋で

何気なく買った本を

一生懸命読んでいました。

なかなか内容が濃くて

ひとはみな正気と狂気の狭間にいるのだな、と。

いろんなテーマが混ざり合って

投げかけているものが多い一冊です。

久坂部 羊さんの「無痛」です。

良かったらご一読ください。
[PR]
by viva_jun1231 | 2008-11-03 15:42 | おすすめ
  

サブタイトル 「ちょっぱーの帰り道」
by viva_jun1231
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ゲホウ(外法)
魚類の一種。
別名:トウジン、手長鱈、
チョッピー。
タラ目ソコダラ科トウジン属。

深度500m以内の
比較的浅い場所に棲む
深海魚。
頭部と目が大きく
尾部が長く、食品として
利用できる部分が
少ない。

・・・・・言い得て、妙。

それもまた一興。

検索
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧